鈴のかたちをした鉢植えをベルポットと呼びます。
当店は、小さな移動販売車のお店です。

花には、日光、水、土が必要です。
同じように、質がよくきちんと栄養あるお弁当、商品やサービス、雰囲気を
お客様に提供できるお店でありたいと考えています。

私は以前、ふぐ調理師免許などを取得し、
青山の日本料理店で調理場を任されていました。
しかし「もっと多くの人々に直接お目に掛かり、生の反応を感じ仕事をしたい」
その想いが次第に強くなり、小さなお店、移動販売を始めました。

お客様の意見や感想、リクエストを聞いていく中で、
いつの間にか一番人気になっていったメニューが『タコライス』でした。

他社のテイクアウトメニューでは生野菜を食べることができないことに着目し、
ヘ ルシーで野菜とお肉をバランスよく食べることができるタコライスに、
少しづつ改良を加え、現在の味に仕上げていきました。
タコライスはお客様との交流から生まれたメニューなのです。

私達のタコライスは日本の方だけでなく、
諸外国のお客様にも大変ご好評頂いております。

ベルポットは、鉢の土から暖かみが伝わってくる、
そんな雰囲気づくりをしたお店でありたいと考えています。
ですから気兼ねなくご来店下さい。

ベルポットオリジナルのタコライスを
是非、多くのお客様に食べていただきたいと思います。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


BellPot店長 岩渕泰憲


 1期移動販売時代(2005年〜2006年)の旧HP→
 店舗販売時代のディナーメニュー(2006年〜2008年)→